【図録】原三溪の美術 伝説の大コレクション

【図録】原三溪の美術 伝説の大コレクション
原三溪の美術 伝説の大コレクション

The Eye of a Connoisseur:The Legendary Hara Sankei Collections

2019年7月13日から2019年9月1日まで開催

A4変形 約297×225×23mm

272ページ



原三溪は横浜において生糸貿易や製糸業などで財をなした実業家である。同時に独自の目利きで美術品を蒐集した「コレクター」であり、慣例にとらわれない自由な茶事を催した「茶人」であり、古建築を移築して三溪園を作庭、また自ら書画・漢詩をよくした「アーティスト」であり、有望な美術家を支援した「パトロン」でもあった。

原三溪の4つの側面「コレクター」「茶人」「アーティスト」「パトロン」としての業績に焦点を当て、今日国宝や重文に指定される名品を含む三溪旧蔵の美術品や茶道具を通して、明治・大正・昭和を生きた文化人・原三溪の全貌を描き出す。


価格 : 3,024円 (税込)
数量